ブログ

コミュニケーションの基本は、やっぱりこれね

◆ファーストサインについて

長崎県諫早市写真が素敵なベビーマッサージ教室 まるちゃんです。



最近、再確認したこと。


我が家には3人の子供達がいます。

(あ!ちなみにトップの三人の子供の写真は、一番右はお客様のかわい子ちゃんです。あしからず!!)


上二人は小学生

一番したは2歳


もう癒しの子供達です。



そんな彼ら、

平日は夕方にドドドドドドど!!

と帰宅してきた〜!!!!

と思ったら、


次から次へと

「ネエおか〜さん!あのね!。。。。。」


の大合唱が始まります。


あっちからも

こっちからも

あ〜聖徳太子になりたい。。。


とこの時間帯は常に考えるほど。。。。





そしたら、ね。


この前こんなことがあったの。



いつもの通り、夕方に帰宅してきた3人組が、

一斉に「おかーさん!聞いて〜!」

の大合唱が始まって、


でも仕事で緊急のことやってたから、

パソコン見ながら、うんうん。って適当に相槌打ってたの。



そしたら、膝の上にのかってきた2歳児が、


膝の上でニョキッと立ち上がって、

パソコン画面の前にお顔を出してきたの。



んで

「こっち見て!!!」


と。



は!!!!!

そう!私はコミュニケーションをとる中で一番大切な

「相手のことをよくみる!」

というのをついかまけて、

耳だけ傾けていたんです。。。。。


ち〜〜〜〜〜んん。。。。。



私としたことが、、、、、

2歳の息子に気づかされました。



ごめん!!!


その後はひたすら土下座で謝り続け、


しっかりと三人の顔を見ながらそれぞれのお話を聞く

という時間をしっかりみっちりやって、

満足してもらったのです。




そう。

2歳の息子でさえも、コミュニケーションの大切さが分かっとる。



今までファーストサインを意識して接してきたからこそ、

ファーストサインで気持ち伝え合うために大切なことってのを
理解してくれてたんだ!という嬉しさと、それを疎かにした私の反。。。


息子からのお叱りのおかげで気持ち入れ替えられました!!!

コミュニケーションって、


相手の存在を認めて、意識するところから始まる。


存在を認めて意識するところのスタートは、

相手のことをよくみること。



最近できてたかな???


とギクッとしたら、

子供達からの「ね〜!聞いて〜!」の合図がきたら、

お料理や、スマホや、パソコンや、いろんな作業の手を一旦止めて、子供の顔を見ながらお話聞いてみよう。


きっと見てもらえてる安心感の中で話をする子供達の表情は生き生きとしているはず!



2歳の息子。

おかーちゃんに気づかせてくれてありがとう。


ファーストサインについて知りたい方は、

1日で学べるファーストサイン初級講座がおすすめです。


ご希望日時で開催しております!

まずは、お気軽にお問い合わせくださいね!


お問い合わせはこちらから