ブログ

平和な世界を子供たちへ

●ベビーフォト撮影

今日は、71年前、長崎市内に原子爆弾が投下された日です。


長崎に越していて三年目。

他の県に住んでいたときより、
原爆に関しての情報を耳にする機会が増えたのを感じます。


だからこそ最近よく考えるのは、「平和」について。

終戦後71年。

子供たちにとっては昔のこと。

私にとっても経験したことのない昔のこと。


だけど、昔のことにしちゃいけない。


可愛い子供達のために、
平和な世の中がずっと続きますように。。。


子供達の笑顔を奪う日が来ませんように。。


親になると、より平和について考えてしまいます…